Masda STUDIO M425/S WEDGE

masda_m425s
masda_m425s
masda_m425s
masda_m425s
masda_m425s
masda_m425s
masda_m425s
masda_m425s
masda_m425s
masda_m425s

Masda STUDIO M425/S WEDGE

(masda_m425s)
  • Hot
仕上げ
ヘッド番手選択 wedge_masda golf
フェルール選択 iron / wedge
シャフト選択 wedge
⑯-1 シャフト詳細情報記入(銘柄、Flex、その他)
⑯-2 シャフト希望レングス記入:inch(希望に添えない場合があります)wedge
シャフトスパイン調整(有の場合印刷の向きをそろえることはできません)
⑰ 当店でロフト・ライ角再調整する
⑰-1 ❶希望ライ角(ネックに歪や、調整痕が付く場合があります。)2020
⑰-2 ❷ライ角を体格に合わせる場合、身長を記入してください。❸に進む 2020
⑰-3 ❸ライ角を体格に合わせる場合、直立したときの床から左手首までの長さを記入してください。2020
グリップ
⑱ グリップ情報記入(銘柄、バックライン有無、その他)
クラブスペック計測・データ添付の有無
作業工賃
在庫状態 : 受注商品
¥24,640(税込)
数量

「カートへ入れる」ボタンを押して、合計金額を確認してください。
(後で、削除できます)

  • 商品詳細
  • レビュー( 0 )

『M425/S(ストレート)』は多くのお客様の要望から生まれたモデルです。ミスへのやさしさや様々なライへの対応力、強力なスピン性能など、『M425』の高機能を活かしつつ、さらにテクニックを活かせるように設計しました。

ストレートネックのアイアンとの流れに合わせたい方やフェースを積極的に開いて使いたい人など、このクラブがベストマッチするゴルファーは多いはずです。

■ 前作で実証されたやさしさを継承

『M425』の特徴であるキャビティバックを採用し、やや大ぶりのヘッドが安心感をもたらします。ストレートネック形状と相まって、一般的なアイアンセットとの流れの良さがあります。

■ 三日月型のソール形状を採用

抜けの良さとミスへの許容範囲を両立するバウンス効果はそのままに、フェースを開くなどのテクニックをより使いやすくする三日月型ソールを採用。中上級者にとっては、球筋の打ち分けがさらにやさしくなります。

■ ロフト角48度の「P/A」をラインナップ

ご要望の多かったロフト角48度の「P/A」を追加しました。

近年のアイアンセットは、PWのロフト角が立っているものが多く、その下のウェッジ類との距離差が大きくなっています。飛距離のギャップを埋め、スコアメイクの要となる100y以内をやさしく打てるウェッジです。

『M425/S』ウェッジの流れで、一回り大きなやさしいキャビティヘッドと調和の取れた形状をもち、アイアンセットとウェッジの流れが良くなります。もちろんスピン性能も抜群です。

番手 P/A AW SW
ロフト角 48° 52° 58°
ライ角 63° 63° 63°
FP 5 5 5
バウンス角 5 7 14
素材/製法 S25C+CNC機械加工
仕上げ ニッケルクロムメッキサテン仕上げ
適合溝

 

ログインしてレビューを書く事ができます。

ログインページ

お客様のレビューをお待ちしています。